公益財団法人 豊田市文化振興財団  
HOME サイトマップ

HOME > 活動報告トップ > 活動内容紹介
活動報告

豊田市コンサートホール

「ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団

2020年1月5日

 年始に「ニューイヤー」や「新春」なんて言葉を聞くと「ニューイヤーコンサート」や「新春能」のことが頭をよぎってしまう当館職員・・・。そんな年始の恒例企画の中から1月5日(日)に開催した「ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団」によるニューイヤーコンサートをご紹介します。

 今回、豊田市コンサートホールが招聘したのは“ワルツ王”ヨハン・シュトラウスⅡ世が1844年に創設した本家本元の楽団です。毎年と言っていいほど来日されており、今回の来日でも横浜(1/3)、大阪(1/4)、豊田(1/5)、福岡(1/6)・・・と、日本中で楽しい演奏を繰り広げています(おかげさまで豊田公演は完売御礼!)。

 そんな演奏会に華を添えてくれるのは、舞台に並べられた“ベゴニア”の花!ソロプチミスト豊田さんのご協賛で、毎年抽選により、 お客様にプレゼントしている大人気企画なんです❤。花言葉では「幸福な日々」と言った意味があるのだとか。

 新年初めての公演で、演奏者・お客様・私たち裏方の皆が笑顔あふれる催しになるなんて素敵ですよね。職員一同1年間良い年に したいと思っています。

 

 

 

戻る

footer