公益財団法人 豊田市文化振興財団  
HOME サイトマップ

HOME > 総合野外センター > クラフト紹介
総合野外センター
ご利用について ご利用料金 施設の概要(一覧) 施設の概要(図から) お問い合せ
アクセス 各種事業 プログラム キャンプスタッフ リンク
六所の自然 事業の紹介 クラフト紹介 資料ダウンロード

各種クラフト紹介

野外センターでの活動のひとつに「クラフト作り」があります。自然の材料を使用し、自分だけのオリジナル作品を作ります。小さなお子さんでも簡単に作ることができ、思い出の作品になります。いろいろなクラフトがありますので参考にしてください。

ペンダント

ペンダント
持ち物:新聞紙
材料費:70円/人

●自然木のリョウブを使ったクラフトです。なめらかな木肌が特徴です。
≪作り方≫木片の表面をサンドペーパーでこすり、好きな絵柄を描いたあと表面にニスを塗り、乾いたら金具・ひもを通して完成です。
※時間があれば、ニスを二度塗りすると仕上がりがきれいになります。

キーホルダー

キーホルダー
持ち物:新聞紙
材料費:100円/人

●小さなリョウブでかわいいキーホルダーを作ることができます。
≪作り方≫木片の表面をサンドペーパーでこすり、好きな絵柄を描いたあと表面にニスを塗り、乾いたら金具を取り付けて完成です。
※時間があれば、ニスを二度塗りすると仕上がりがきれいになります。

ウッドバッジ

ウッドバッチ
持ち物:新聞紙
材料費:100円/人

●自分で作るオリジナルバッヂ。カバンやボウシ等に付けて見てはいかが!?
≪作り方≫木片の表面をサンドペーパーでこすり、好きな絵柄を描いたあと裏面に金具を貼り付けます。ニスを塗り、乾いたら完成です。
※時間があれば、ニスを二度塗りすると仕上がりがきれいになります。

バードコール

バードコール
持ち物:新聞紙
材料費:200円/人

●バードコールで「小鳥のさえずり」を楽しみましょう。鳥たちとお友達になれるかも?
≪作り方≫木片の表面をサンドペーパーでこすり、木片の穴が開いている部分へ金具(アイボルト)をねじ込みます。金具にひもを通し、木片に好きな絵柄を描きます。仕上げにニスを塗り、乾いたら完成です。
※時間があれば、ニスを二度塗りすると仕上がりがきれいになります。

写真入れ

写真入れ
持ち物:新聞紙、軍手
材料費:200円/人

●たくさんの思い出ができた六所山。そのひとコマを、この写真入れに。
≪作り方≫木の表面をバーナーでしっかり焼き焦がします。板の木目に沿って布で磨きます。金具を取り付けひもを通し、「フォトシート」を貼り付けます。表へ好きな絵柄を描けば完成です。

かべかけ

かべかけ
持ち物:新聞紙、軍手 
材料費:150円/人

●あなたの思い出を、手作りのかべかけで部屋に飾ってみませんか。
≪作り方≫木の表面をバーナーでしっかり焼き焦がします。板の木目に沿って布で磨きます。金具を取り付けひもを通し、表へ好きな絵柄を描けば完成です。

左が木の枝枚スプーン、右がウッドパズル

木の枝マイスプーン(写真:左)
持ち物:軍手
材料費:200円/人

●世界で一つだけのマイスプーン。自然の木で作ってみよう。
≪作り方≫自分の使いやすい長さに枝を切ります。切り口にドリルで穴を開け、枝をきれいに磨きます。スプーンの先をねじ込み、必要に応じてボンドで接着すれば完成です。
※枝は山から各自で拾ってきたものを使用します。

ウッドパズル(写真:右)
持ち物:軍手
材料費:150円/人
(1グループ/3〜4人に丸太1本・ノコギリ1本)

●世界で一つだけのパズル。自然の木で作ってみよう。
≪作り方≫丸太を2cm程の厚さに切り、断面をサンドペーパーで磨きます。好きな絵柄を描き終わった後、木づちで適当な大きさに割れば完成です。
※必要に応じて色紙などでケースを作ることもできます。

ストラップ

ストラップ
持ち物:新聞紙
材料費:100円/人

●どこにぶら下げてもかわいいストラップ。思い出の品はいつも一緒に。
≪作り方≫木片の表面をサンドペーパーでこすり、好きな絵柄を描いたあと表面にニスを塗り、乾いたら金具を取り付けて完成です。
※時間があれば、ニスを二度塗りすると仕上がりがきれいになります。

焼板キーホルダー

焼板キーホルダー
持ち物:新聞紙・軍手
材料費:150円/人

●焼板で作るきーホルダー。リョウブよりも軽くておしゃれです!
≪作り方≫木の表面をバーナーでしっかり焼き焦がします。板の木目に沿って布で磨きます。金具を取り付け表へ好きな絵柄を描けば完成です。


footer